仕事で爪を伸ばせない人でもネイルサロンへ行くメリット

すっと伸びた長い爪に美しくきらめくネイルは、女性の永遠の憧れですよね。指先がキレイだと、気分が上がって心が軽やかになりますし、ネイルサロン帰りの人の爪は、ため息が出るほど美しく、思わず見とれてしまいます。

 

「私は仕事で爪が伸ばせないから、ネイルサロンなんて関係ないし」と思っている人はいませんか。何も、ネイルサロンは爪を伸ばしている人だけが行く場所ではありません。たとえ仕事で爪を伸ばせなくても、ネイルサロンへ行くメリットはあるんです!というか、ネイルサロンは爪の長さにかかわらず、キレイな指先でいるためにはぜひとも行ってほしい場所なんです!

仕事で爪を伸ばせない人はもちろん、爪が短くて悩んでいる人も必見の情報をお届けします。

アイネイルズhttp://www.i-nails-co.jp/

 

 

 

爪、指先、手先まで美しくなれる!

仕事上、爪を長く伸ばすのはNGという人でも、爪や指先のお手入れをするのもNG、という人はいらっしゃらないのではないでしょうか。

 

「ネイルサロン」というと、ネイルアートやジェルネイルなど、爪を芸術的に彩るための、特別な人向けの場所だと考える人も多いのですが、同時に、爪や指先のお手入れをする場所でもあるのです。そもそも、ネイルカラーやネイルアートをされる方も、その前に爪や指先のケアを念入りに行っているのです。

 

 

爪周りだけでないハンドケアをプロにおまかせ!

一口にケアといっても、例えば、爪先の形を整える、爪の表面をトリートメントする、爪周りの甘皮処理、ささくれや角質の除去、そしてキューティクルオイルを使った保湿など、お手入れに関するメニューは、ネイルサロンによって多種多様。組み合わせて行うことも可能です。

 

また、ハンドマッサージやトリートメントなど、トータルに「手のキレイ」を考えてくれる保つスペシャルメニューを用意しているネイルサロンも数多くあります。

 

こういった、基本的なお手入れをしただけで、ほったらかしになっていたあなたの爪は劇的に生まれ変わります。爪本来の美しさを取り戻し、指先は見違えるように輝きだすことでしょう。「お手入れなんて面倒だ」とか「不器用だから適当にすませちゃう」という方にとって、まさしくネイルサロンはうってつけのリラックススペースです。

 

ネイリストは、いろんなお客様の爪を見てきた、いわば爪の「プロ」です。そのネイリストにお手入れをお任せするわけですから、仕上がりの完成度の高さも、安心感も違うのはうなずけます。日常生活で当たり前のように酷使している指先や爪のお手入れをすることは、使った道具のお手入れをするのと同じ。お手入れをしてもらった後は、またたく間にあなた本来の美しさが宿る、しなやかで光り輝く指先に早変わり。キレイになった爪に目を向けると、日頃のストレスやうっぷんもすっかり吹き飛び、自信と充実感で心は満たされるに違いありません。

 

 

健康的な指先の輝きが手に入る

また、お手入れを定期的に行うことは、健康的な爪に育てることにもつながります。なぜなら、爪とともに伸びる甘皮が、爪の育成と健康を妨げるからです。また、いつの間にかできたささくれも、きちんと処理しないと、中途半端にささくれが残ってしまったり、無理矢理とって傷になってしまったりすることもあるでしょう。

爪の長さにかかわらず、健康的に輝く爪は、男女問わず、魅力的なパーツの一つ。そもそも、手は意外にも顔と同じくらい、他人の目がとまる場所でもあるのです。爪がささくれて指先も手もがさがさだと、見た目も良くないし、心の余裕のなさが表れているようで、やはり恥ずかしいものですよね。ケアの行き届いた爪や指先、手には、男女問わず、美しさとともに品格が表れるといっても過言ではありません。

 

 

 

短い爪だからこそ似合うネイルデザインもある

仕事で爪を長く伸ばせない、という人は、ネイルカラーやアートがNG、という場合が多いですが、長さこそ短ければネイルカラーOK、という方もなかにはいらっしゃいます。ただ、「短い爪だとネイルしても何だかサマにならない」と尻込みしている人はいないでしょうか。

 

実は、短い爪だからこそ映えるネイルデザインというのがあります。美しさと持ちの良さから不動の人気を誇るジェルネイルも、短い爪の人向けの「ショートジェルネイル」として関連本まで出版されるほど、今注目されています。

 

例えば、万人受けする定番デザインの「フレンチネイル」も、長い爪と短い爪では、同じデザインでありながら、仕上がりの印象は全く異なります。短い爪ならではのかわいらしさもプラスされる、ショートネイル。好みや自分の爪状態に応じて、ふさわしいデザインをネイルサロンで相談してみると、ぴったりの提案をしてもらえることでしょう。

 

 

 

短い爪のお悩みにも、ネイルサロンは有効

仕事の関係でやむを得ず爪を伸ばせない、という人にはもちろん、「そもそも爪が短いのがコンプレックスだし、ネイルに興味はない」と、爪が短いことを悩んでおられる方もいらっしゃると思います。そんなあなたにも、ネイルサロンは心強い味方になってくれます。

 

例えば、「子どもの頃から爪をかむ癖があり、かみ続けていたせいで、爪が生えてこなくなった」という経験のある方はいないでしょうか。かみ癖自体はもうなくなっていたとしても、爪が小さく後退して、爪周りの皮が白くかさついた状態がずっと続いているという人には、ネイルサロンで深爪矯正をするという方法があります。

 

爪矯正には、新たなかみ癖を防ぐ効果を促し、かむことによって生じる爪周りの皮めくれやささくれも目立たなくなることが期待できます。もちろん、個人差がありますが、気長にケアを続けることで、爪が少しずつ伸び、柔軟性のある健康な爪が復活する可能性もあります。ネイルサロンは、爪をキレイに彩ることと合わせて、爪のお手入れ、爪の悩みの解消をお手伝いしてくれる場所でもあります。

 

 

 

ネイルサロンは誰でも大歓迎!

ネイルサロンは、爪をキレイにしたいと思っているすべての人を応援してくれる場所です。爪に関する相談にオールマイティに乗ってくれるネイルサロンへ、ぜひ一度、足を運んでみて下さいね。

 

最新情報

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

見つかりませんでした。

ページが見つかりませんでした。

仕事で爪を伸ばせない人でもネイルサロンへ行くメリットに戻る

このページの先頭へ